腰痛・膝の痛み~副腎疲労~

腰痛・膝の痛み~副腎疲労~

腰痛・膝の痛み~副腎疲労~

〈初回の状態〉

1年前から腰の調子があまり良くなく、疲れやすい。座っているとつらくなることが多い。また2、3カ月左膝の内側が痛くここ2~3週間は比較的良いのだが、痛みは、テニスをした後かゴルフ後に始まったように記憶している。そろそろ身体の事も気にしないといけないと思いライフバランス松戸にご相談に来られた。

<身体の分析>

検査をしていくと、左骨盤の動きが悪く、後方に傾いている様子があった。また左膝の痛みは内転筋(内側の筋肉)や縫工筋(腿にまたがる筋肉)などが付着する膝の内側部に顕著にみられた。その他、縫工筋や腿の筋肉が筋力低下を起こしていた。

この骨盤の傾きと縫工筋に問題がある場合は、副腎機能が低下している場合が多くみられるので、念のため、副腎もチェックしていくとやはり機能低下がみられた。話を聞くとこの3カ月程仕事が忙しく、残業も多くてかなりのストレスがかかっていたそうである。

<カイロプラクティック施術>

腰痛はまさに骨盤の柔軟性が低下したことが原因となっていたので、まず骨盤の施術を行い、膝の痛みは縫工筋の問題で、筋肉付着部に痛みを発していたので、副腎機能の施術と筋線維に対するトリートメントを行いました。

施術後は、すぐに痛みは消失しました。ストレスがかかった時に膝の痛みや腰痛が出現するということはないか聞いてみると、確かにストレスの多いときに膝が痛かったということでした。

<コメント>

このように、単純に腰痛や膝の痛みと言っても、原因がストレスや内臓機能低下によるものであることもあります。ストレスが継続的にかかると、副腎という臓器を疲弊させ、その関連痛は背部に出現したり、その関連筋肉である足の筋肉(縫工筋やふくらはぎ周りの筋)に問題を起こし、骨盤の傾きさえも作りだすことがあります。

大抵の人はストレスを軽視する傾向がありますが、ストレスは本当にあなどれません。ストレスによって様々な障害、病に発展することもあるので、注意が必要でしょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る