高齢者の身体のメンテナンス~全身にかけて症状あり~

高齢者の身体のメンテナンス~全身にかけて症状あり~

高齢者の身体のメンテナンス~全身にかけて症状あり~

 

<初回の状態>

腰が曲がっている、歩行が難しい、肩・首元(左側)にシビレがある、右肩から右腕にかけて痛む、両膝とも痛いなどなど、全身にかけて症状あり。歩行器を使いながらのライフバランスに来院。

<身体の分析>

検査をしていくと両膝や股関節などは老化による変性がみられ、関節の動きが大分悪くなっていた。また左右それぞれその関節にまたがる筋肉に筋力低下がみられた。 そして右肩に関しては肩をあげていくような筋肉群が固まっている状態であり、肩も自力ではあがらなかった。左首から肩にかけても筋肉の緊張がみられた。

<カイロプラクティック施術>

膝にしても、股関節にしても老化による関節の固さがあるためなるべく全体的に伸ばしたり、やわらかく動かしたりするような施術を行い、それぞれ筋力低下がみられた筋肉にはリンパや血流のポイント、そして筋繊維の施術などを行いました 。肩周りの筋肉は大分拘縮していて固まっている感じだったのでしっかりと筋繊維を緩めるような操作を行います。そして背骨には高齢者によくみられる後弯があったので、背中側から背骨に沿って押してあげることで、柔軟性をつけていきます。施術の最後には、足全体にストレッチを行いました。

<コメント>

高齢者の方を施術するには、まず骨粗鬆症の状態に注意しなくてはいけません。この方は骨粗鬆症ではありませんでしたが 、骨の状態もそれなりでしょう。私はある程度の高齢者には、もう「ポキ」という関節に施術は行いません。わずかな危険性でもある場合は、避けておいた方が良いからです。 この方は2週に1度通ってくださっていますが、施術後は「まっすぐ腰を伸ばせるようになった」「歩くのが本当に軽くなった」ととても喜んで頂いています。 では何を行っているのか。それはまさに簡単でシンプルなこと、「身体を動かしてあげる」施術を行っているのです。人は身体を動かすことで、血流がめぐり、栄養の吸収や代謝を行っています。そして動かすことで骨や筋肉も生まれ変わっているのです。もし動かさなくなったらどうなるでしょう。血流が滞り栄養が行き渡らなくなり、骨や筋肉もどんどん弱って行きます。そ れは「寝たきり」になった年配者の方が、急に弱っていくのと 同じことです。それほど身体を動かす行為というのは、人の身体にとって大事なことです。 カイロプラクティックの施術自体がもともと身体を動かしてあげるので、ご高齢の方にも、ストレッチをして関節の可動域いっぱいにまで手足を伸ばして動かしてあげたり、筋力検査などを行う過程で筋肉を使わせてあげたり、狭くなった関節の隙間を広げてやわらかく動くようにしたり・・・。全体的に動かす施術をしてあげるのです。 そうするだけでも、血流が高まり代謝能力もアップして、身体がもとから持っている「自然治癒力」が働き、身体に活力が出てきます。 カイロプラクティックの施術が、高齢者にとって良いのは、自力では動かすことのできなくなった部分を、他人に動かしてもらえることにあります。 身体が楽にいれることが、毎日の日々を充実させます。 健康なみなさんにも、身体を動かす大切さを、今一度再確認して頂きたいものです。

千葉県松戸市カイロプラクティック ライフバランス

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る