逆流性食道炎~お医者様で診断~

胃腸

逆流性食道炎~お医者様で診断~

〈初回の状態〉

半年前から胸やけ・胃痛・吐き気などがあり、病院に行ったところ逆流性食道炎と診断された。

以後、薬を飲んでいるがまだ各症状はあり、食事が美味しくない。

症状の負担を減らせないかとライフバランスにご相談頂いた。

〈身体の分析〉

食道部位に負担がかかる上部の腹筋の緊張

食道と胃の動き低下

背筋の弱化

肩の筋肉の緊張

舌骨の可動制限

胸椎の可動制限

全体的なバランスの低下

〈カイロプラクティック施術〉

腹部にかかる負担を減らし、食道の動きをつけることが必要だと考える。

生活習慣も出来る事は見直して、腹部にストレスがかからないようにしていく事が大事。

慢性的な症状だが、10回ほどの施術で改善が促せると判断した。

 

経過

3回目の施術で、胸やけの症状は改善。

食べた後は胃やみぞおちに痛みがある。

5回目の施術で、日常の症状はほぼ改善した。

生活習慣や身体のバランスの改善の為

期間をあけながら施術を行い、再発の防止をする。

〈コメント〉

逆流性食道炎のご相談は多いです。

私たちが行うことは

※姿勢の改善

※内臓の機能向上

※身体の神経バランスの向上

※生活習慣のアドバイス

を行います。

食道炎にかかる負担を減らしていく事で早めの改善が促せるものと思います。

生活習慣を変化させていく事もとても大事です。

 

千葉県松戸市ライフバランス カイロプラクティック

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る