膝の痛みとそれに続く腰痛~登山後~

膝の痛みとそれに続く腰痛

 

膝の痛みとそれに続く腰痛

 

<初回の状態>

昨年登山をした時に発症し、その後膝に水がたまり一度病院で水を抜いた。その後は動きが悪い時もあったが現在は普段の動作は出来るようになっているがうずくような痛みだけ残っている。腰は膝をかばうような歩行をしているうちに痛みだした。痛みが気になる為ライフバランスにご相談頂いた。

<身体の分析>

姿勢は左右の高さの違いもかなりあったのですが、O脚(股関節外旋、膝屈曲)が強調された姿勢をしていました。膝の整形外科検査をした結果、膝蓋軟骨の部分に影響が出ていること、膝蓋骨が軽度の斜位(外側上方)にあることが分かりました。それに伴い、脛骨・大腿関節、脛腓骨関節にも異常があり、外側広筋、腸脛靭帯の過剰な緊張、大腿二頭筋、膝窩筋に疼痛が存在していました。腰痛に関しては、腰部右回旋で制限があり、仙腸関節・腰椎の問題による大殿筋、腰方形筋の筋力低下と疼痛、梨状筋と大腰筋の過剰な緊張がありました。

 

<カイロプラクティック施術>

まずは施術目標としてO脚のある程度の改善がみられないと膝の状態は改善されない為、腰椎、仙腸関節、股関節から調整を行いました。また、股関節外旋に関わっている筋群に緊張が強く存在していたため、その部分はストレッチを行いました。脛骨の調整を行った後に膝蓋骨の面をすり合わせるような施術を行いました。2,3回目の施術時には仙腸関節のアジャストメント、膝窩筋、腸径靭帯、脛腓関節の調整を行い、3回目の施術後にはほとんど痛みが消失していました。

 

<コメント>

膝に水が溜まると昔からよく言いますが、これは膝の過剰な使いすぎによる炎症反応や半月板や膝蓋軟骨の損傷によって溜まってきます。膝関節には多くの滑液包があり、その中に浸出液が溜まってしまい、これを水が溜まると表現していると思います。 今回の方の場合は膝蓋軟骨の損傷によって水が溜まったと考えられその部分を改善しなければ再発の可能性が高いと判断しました。そのためにO脚の状態を改善させながら、全身のバランスを整えるような施術行いました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る