腰から足の付け根にかけての痛み~関節~

腰痛

腰から足の付け根にかけての痛み~関節~

<初回の状態>

3か月程前に、首や肩こりがひどく整骨院に行き、首や骨盤の施術を受けた。首はよくなったのだが、その後から腰痛が始まり、ひどくなってしまった。以前よりは少し良くなったが、座っていて腰痛がつらいときや股関節の前側が痛いときがある。 またクシャミでグキッと痛むときもある。あまり症状に変化がないのでライフバランスにご相談に来られた。

<身体の分析>

骨盤まわりの関節をチェックしていくと片側の関節がゆるくなってしまっているのが分かった。その関節上を押すと圧痛があり、またその関節に関連するお尻の筋肉や足の筋肉は硬く筋力低下もみられた。 また骨盤の捻れがあり、腰椎の一番下と仙骨(背骨の一番下の骨)の角度が急であることがわかった。

<カイロプラクティック施術>

関節の動きには硬い場合と逆にゆるい場合があります。それが極端になると関節の負担が増え、まわりの筋肉のバランスを壊し、痛みにつながることが多いのです。今回のケースでは、骨盤の関節を痛め(靱帯や結合組織の損傷)、その後骨盤の関節が不安定になってしまったことで、関節付近の痛みやまわりの筋肉の過緊張を作りだしてしまったと言えます。 こういった場合は、まず関節を固定することが必要です。その程度によりますが、たいていの場合骨盤ベルトで固定して3 ~4週間ほどかかります。 施術ではあまり強い刺激は行わず、骨盤の捻れを取り除き、 不安定な関節を支えられるようにまわりの筋肉の働きをあげるような施術を行いました。 そしてお風呂以外は常にベルトをつけてもらうように指導しました。またベルトをつけていることで筋肉の働きも抑えてしまうので、一日の終わりにベルトを少しはずして軽めの筋肉のストレッチを行い、再度ベルトをしっかりしめてもらうように 伝えました(関節を痛めた初期の段階ではストレッチは禁止しておくべきです。この方の場合は大分期間がたって損傷部の炎症はなく、固定感も少し出てきていた段階でした)。 3~4回の施術で大分痛みもなくなり、ベルトもしなくても 大丈夫になりました。

<コメント>

みなさん御存じのポキッというカイロプラクティック独自の施術は、通常固く動かなくなってしまっている関節に行います 。ただその逆で関節がゆるく不安定になって問題が起こる場合もあります。今回のような強い刺激が関節に加わった場合や急な衝撃や、転倒、足を踏み外す、事故、怪我などによって関節の不安定な状態を作ってしまったり、それ以外にも妊娠の後期や出産前後のホルモンの影響で関節の支持性が弱くなる場合があるのです。 また関節がゆるくなる場合には、ストレスが関与して副腎( ストレスに対抗する臓器)の機能障害が起こっているケースもあるので必ずチェックしますが、この方の場合も副腎機能障害が症状を長引かせてしまっていたので、副腎機能をアップする ような施術とストレスケア、及びビタミンCなどの摂取を勧めました。

千葉県松戸市カイロプラクティック ライフバランス

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る