産後 腰痛・恥骨の痛み~第2子~

産後 腰痛・恥骨の痛み~第2子~

産後 腰痛・恥骨の痛み~第2子~

<初回の状態>

30代女性 産後の腰痛・恥骨の痛み・及び歩行時のふらふら感により来院。

痛みは強く、歩くたびに腰の痛みや恥骨の痛みがずきずきとでる。

第2子を2か月前に出産して、それ以来症状がある。

第1子の際は症状は出なかった。

骨盤ベルトを巻くのも腰や恥骨にあたっていたく、まともに歩くことが非常に困難な状態。

<身体の分析>

骨盤周りの靭帯の緩さおよび、筋肉がしっかりと使えていない。

特に左の恥骨の靭帯と左右の内転筋の弱化がみられる。

ほかに、腹筋や腰の筋肉、おしりの筋肉、ふとももの筋肉に弱化がみられた。

それに伴い、骨盤の腸骨・仙骨・恥骨の制限もみられる。

股関節や膝の関節にも動きの悪さがあり、

腰から下のバランスがかなり取れていない状態。

<カイロプラクティック施術>

恥骨周りの関節・筋肉に対し集中的に施術を行い、他の部位の施術もバランスをとるようにしっかりと行った。

・1回目施術後は大分、歩けるようになったが、まだ恥骨に痛みがあり辛い。

今回はバランスの悪さが相当みられるので10回くらいを目安にしっかりと全体的なバランスをとっていくということをお伝えした。

・4回目の施術から内転筋以外の筋のバランスは良好になる。

恥骨の痛みは1回目のときより多少ましだがまだ痛い。

・6回目に恥骨の痛みがなく、スムーズに歩けるようになったと報告して頂く。

ただ検査で恥骨、及び他の骨盤、筋肉の問題がみられ継続的に施術を行う。

・8回目、歩いていてもほぼいたくなく、少し腰が重くなるぐらい。

大分良いとのこと。 検査では右の恥骨に多少の検査時痛みがみられたが、大分良い状態。

施術後も安定してきた。

 

施術期間を2~3週間に延ばして様子をみていくことにした。

 

<コメント>

産後の方のご相談は月に10数件頂きます。

痛みがある方、ふらふらする方、骨盤のゆがみを良くしたい方など。

 

今回のケースでは、出産時に相当、負担がかかったのか骨盤ももちろん、周りの筋肉のバランスもかなり疲れている状態でした。

特に問題なのが、骨盤でも前にある、恥骨の可動です。

周りの靭帯の強度も弱くなっており、それに伴い、筋肉も正常に使えていない状態。

 

このような場合は、バランスをとるようにしっかりと刺激とやさしくして施術をする事です。

今回は、辛抱強く通っていただいて、大分改善をしていただきました。

本当に大分良くなっていただいて嬉しいです。

 

状態の改善には、症状の度合いによって改善期間の違いがあります。

初回2回目時にしっかりと目標をもって身体を正常化することで良くなると考えられます。

このような場合に、強い骨盤矯正やひねるような施術は適しません。

最近、骨盤矯正が流行っているようですが、受ける際はどのような施術をしていくのか確認の上、受けることをお勧めいたします。

骨盤矯正はゆがんでいるからするのではなく、周りのバランスを整えるため身体に関して負担を減らし、良い状態にするために行うものです。

骨盤には腸骨・仙骨・恥骨・股関節・腰椎・周りの筋肉・靭帯・内臓など様々が関係しています。

 

皆様のご相談お待ちしております。

千葉県松戸カイロプラクティック ライフバランス

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る