猫背と不眠と冷え~若い女性~

猫背と不眠と冷え~若い女性~

猫背と不眠と冷え~若い女性~

<初回の状態>

この方は、猫背の姿勢とキレイに真っ直ぐ立てないことが気になるとのことで来院されました。また昔から冷え症ということでしたが今年はとくにひどく1年中冷えに悩まされているそうです。そして夕方には足のむくみがひどくブーツやズボンが脱ぎづらくなるそう。 そのほか1ヶ月前から不眠にも悩まされていてなかなか寝付けず、携帯などを見ていると夜中の3時になっていることが多いとのこと。寝ても夢をみていることが多く寝た感じが全然ないということでした。

<身体の分析>

検査をしていくと、背中の筋肉が硬くなっていて全く働いておらず筋力低下の状態がみられました。また逆に胸の筋肉は過度に緊張しており、リンパの流れが滞っている状態だったのです。 背骨全体の柔軟性もそれなりに低下しているのがわかり、内分泌系(副腎機能や腸の状態)も落ちていました。

<カイロプラクティック施術>

まずは、背中の筋肉、関節をしっかり動かしていくような施術を行い、胸を張った姿勢をとれるように身体を伸ばしていきました。また胸の筋肉や脇の筋肉が大分縮こまっていたので、リンパを流すようにゆっくり解放してあげます。 内分泌系の部分に関わるところも神経の働きを整えるような施術を行いました。 施術後はスッキリしたようですが、こういった不眠、冷え症、便秘などの問題は、主に生活習慣が関わってきます。そういったことについても最後にアドバイスさせて頂きました。

<コメント>

こういったことで悩まされている若い女性は最近とくに多い気がします。 不眠、冷え症、便秘などの問題は自律神経のバランスと言われますが、様々な生活習慣が関わってきています。 この方の場合、不眠になる原因は夜の携帯が一要因になっています。携帯は青い光が出ており、交感神経が優位になりやすいのです。 また冷え症や筋肉の硬さに関しては、食生活も関わっているのではないでしょうか。 食事の内容を伺うと、朝に野菜を食べて、その後仕事が忙しいと夜まであまり食べれないこともあるとのこと。またそのまま飲み会直行のパターンもあるのでこれだと、途中栄養不足によるエネルギー低下がひどくなります。 血流も低下するので、冷え症や便秘にもなりやすくなりますね。3食しっかり食べるということも健康にとって大事な生活習慣なのです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る