歩くことが出来ない~狭窄症?~

狭窄症

歩くことが出来ない~狭窄症?~

 

〈お身体の状態〉

一か月前から右足が痺れている。足に膜が掛かっている状態。歩くのも辛い。

先日ハワイに行った時は、全く歩けなかった。

病院で狭窄症と診断。保存療法をしている。

 

〈身体の分析〉

分析を行ったところ、神経学分析陰性

右小殿筋の筋膜痛が確認された。

 

〈カイロプラクティック施術〉

筋膜痛に負担がかからない姿勢をまず作る。

筋膜痛に対しても施術。

バランスを整えて、負担を減らし、痛みの部位は直接施術をした。

慢性的で歩行困難にもなっている場合は

施術は最初は1週間に2回程を1ヶ月くらいは続ける必要がある。

3回目の段階で痛みは半減以下。

負担を減らす為に継続施術を続けた。

 

1か月半後にはほぼ全開。

 

〈コメント〉

狭窄症に加えヘルニアと診断されて、諦めていたご様子でした。

私どもが動きや分析で確認する限り、神経根症状はみられませんでした。

カイロプラクターは正確な施術を行うために、身体の鑑別を行います。

 

私が確認したのは、臀部の筋肉の筋膜痛でした。

この部位にかかる負担を減らし、筋膜痛にも直接施術を行うことで

改善を促すことが出来ました。

 

ヘルニア・狭窄症と診断されて諦めている方は多くいらっしゃいます。

すべてが上記の様な問題からではないですが

筋肉に目を向けると、症状が劇的に改善する場合があります。

 

是非、お身体のご相談をお待ちしております。

千葉県カイロプラクティック ライフバランス松戸

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る