年末にぎっくり腰~発症4日後来院~

腰痛

年末にぎっくり腰~発症4日後来院~

〈初回の状態〉

年末に棚の上に手を伸ばした際にぎっくり腰をしてしまい まともに立てなくなった。その2日後から右足の外側にしびれが出てきて徐々に右の膝も痛くなってきた。もともと膝は痛くなりやすい。ぎっくり腰はよくおこすが、今回のは特にひどい。発症4日後にライフバランス松戸に来院。

 

<身体の分析>

腰には炎症反応は出ていなかったが、発症当日と次の日は熱い感じがしたとのこと。仰向けで足を上にあげる検査をしようとしたがまだ痛みが強く無理な状態。右足のしびれはお尻にある筋肉の関連痛の疑いが強く筋肉がかなり硬直している。腰椎の4番5番目にひどい圧痛があり、靭帯ストレス検査で痛みが強く出る。右の大腰筋の付着部に硬結が大きくみられ機能の低下および筋膜の損傷も考えられる。骨盤の変位、腰椎の上部2つの関節に硬さがみられ、動きを制限している状態。右の膝はお皿の関節が下方変位しており周りの筋肉の機能低下がみられた。

 

<カイロプラクティック施術>

腰椎の4番5番の付近の靭帯に負荷が強く掛かっているのでそれの負荷を取り除くように筋の調整、関節の調節を行った。右のお尻の筋肉の硬直を取り除く施術を行う。膝の周りもバランスを整えるために膝蓋骨の調節および筋の調節を行った。負荷を減らす施術をして2日後にまた来院してもらうことにした。2日後、膝の痛みは全くなくなりしびれもおさまった。腰の痛みは前回が10だとするとまだ7あり、痛みが引き続き強い状態。前回同様継続的に行いつつ、腰椎の関節に対しカイロプラクティックアジャストメントを行い 全体的なバランスを整えるよう施術した。2日後来院された際痛みは初回10から3~4位とのこと。 だいぶ痛みも落ち着き、日常生活がなんとか行えるようになった。 その5日後に来院された際には痛みは1になりほぼ改善した。今後間隔をあけつつ施術を数回行う。

 

<コメント>

年末に大変なぎっくり腰をおこされ大変だったと思います。痛みもありしびれもあり、膝も痛くなってきてまともに歩けない状態でした。腰の下方を痛めたことによりさまざまなバランスの崩れがみられさまざまな症状が出たのだと思います。痛みも段階的にしっかりと良くなってきて慢性的な痛みに移行しなくて 本当によかったです。 急性の腰痛、いわゆるぎっくり腰はカイロプラクティックケアが効果的な症状の一つです。この状態の時に強いマッサージやけん引を受けると悪化するケースがあります。当院に来院される方は悪化してからの方が断然多いです。早めに適切な施術を受け慢性的な症状にならないようにしましょう。特にしびれが出てくるとヘルニアや坐骨神経痛などを考えてしまい落ち込む方も良くお見受けいたします。しびれには多くの原因がありその原因をみつけ根本的な施術を行えば改善するケースも多くみられます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る