姿勢からくる腰痛~反り腰~

腰痛

姿勢からくる腰痛~反り腰~

 

<初回の状態>

半年前から、右の腰の痛みがつらい。とくに思いあたる原因などはない。

 

<身体の分析>

姿勢を見てみると、お腹を少し突き出すような感じの姿勢で、腰~骨盤部が反るような体勢だった。また体幹が右に回旋していて右の腰がよじれるようになっていた。

腰部の筋肉を触診すると、腰椎~骨盤にかけての筋肉にかなりの張りが見られた。また下部腰椎と仙骨の間の関節の動きが全くなく、固まってしまっていた。

 

<カイロプラクティック施術>

このような、お腹を突き出す姿勢で腰の下部で急に反るようになっている背骨の形状の方には、下部腰椎と骨盤部の動きと腰椎~胸椎の移行部の柔軟性をつけてあげると腰にかかる負担が軽くなってきます。

この方の場合も下部腰椎と仙骨が逆方向によじれるように固まっていたので、その変位を施術し腰椎~胸椎の移行部の動きをつけていきました。

さらに体幹のよじれがあり右腰に余計に負担をかけている様子だったので、そこに関する背中の関節や腹筋の斜めの線維の緊張部分を取り除きました。

そして最後に腰部の張ってしまっている筋肉の付着部(肋骨部と腰骨の縁)の緊張をしっかり取り除きました。

今回はその体幹のよじれが影響して肩の状態も悪くなっていたので、最後に姿勢やエクササイズの指導などをして施術が終了です。施術後には大分腰が軽くなったようで姿勢のことも納得して頂きました。

 

<コメント>

お腹を突き出すような姿勢で骨盤が急に沿っている状態はSWAY BACKと言われます。

この姿勢の方は比較的よくみられますが、腹筋が弱くなっている場合が多くしっかりトレーニングすることが必要です。腹筋がついてくるとお腹が突き出なくなってくるので、骨盤部への負担が軽くなります。

また腰痛になりやすいタイプの背骨の形状なので1か月に1回でもしっかりカイロプラクティックを受けて腰椎の柔軟性を保っていくことも必要でしょう。

女性の方でもこのタイプはよくみられるのですが、ハイヒールを履くとさらに骨盤部の確度が急になるので要注意です。気になる方は専門のカイロプラクターに背骨の形状や姿勢をチェックしてもらうと良いでしょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る