サーブやスマッシュで肩痛い~テニス~

テニス

 

サーブやスマッシュで肩痛い~テニス~

 

〈初回の状態〉

以前から、寝違いになりやすく、テニスを1年前に始めてからここ最近、右肩が痛くなってきたとのことでライフバランスにご来院いただいた。

サーブやスマッシュする時に肩に痛みが走り(たまに激痛)、それ以外でも仕事でパソコンやっている時にマウスを使うと肩が張りやすいそうです。

また寝ている時、痛い右肩を下に寝ることは出来ません。

 

〈身体の分析〉

テニスを週末にやっているのですが、多いときには5~6時間もやっていたそうで、肩を見てみると筋肉が使い過ぎで疲労状態にありました。

初診時は二の腕の筋肉(上腕二頭筋)の腱が、肩使い過ぎで擦れて炎症を起こしていました(上腕二頭筋長頭炎)。

〈カイロプラクティック施術〉

最初の施術は炎症を起こしている部分のアイシングや物理療法、テーピングを行いました。炎症が治まった2回目以降の治療では、サーブを打つトップの部分で肩に痛みが出るということだったので、まず肩をあげていく筋肉の検査を行って、弱い筋肉は筋繊維にある硬結(硬い部分)を取り除き、筋力が発揮できるよう治療を行い、前後の筋肉のバランスを取るようにしました。肩を痛めているときや、肩を使い過ぎているケースのほとんどが前側の筋肉が強く、背中、肩甲骨を内側によせていく筋肉が弱いことがほとんどです。

 

〈コメント〉

忘れてはいけないのが肩の回旋筋群。スポーツ選手で投球動作やテニスのスィング等の動作で必ず使うのが肩の回旋筋で、この方の場合も外旋筋が弱く筋繊維も硬くなっており、逆に内旋させる筋肉(テニスのサーブではトップから下ろしてくるときに使う)が過緊張を起こしていました。この内旋筋の過緊張が肩全体のバランスも崩していたので、これに対しては筋繊維の膜に対しても強くストレッチさせるように治療し、この治療にかなりの効果があったようです。

2~3回の施術で痛みは取れたものの、パソコンでのマウス使用時の違和感やテニスを長時間やり続けると痛みが残っていたのですが、回旋筋をしっかりトリートメントすることで状態はかなり改善しました。

いまでは月1回のメンテナンスですむようになり、またテニスも2時間くらいに絞って行うことで疲労を蓄積しないようにしているそうです。

ライフバランス松戸

関連記事

ピックアップ記事

  1. baby2
    産後の右手の痛み・骨盤ケア <初回の痛みと状態> 3ヶ月前に出産し(3人目)、今…
  2. 5799964408440
    今日は松戸駅の美味しいイタリアンのお店をご紹介します :-D 「POLPOポルポ」さんです! …
  3. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
    産後 足に力が入りずらい~階段を上るのもつらい~ 〈初回の状態〉 産後4か月。初産。 妊娠…

カテゴリー

  1. baby2
  2. 顎
  3. 5799964408440
  4. 産後 足に力が入らないで階段を上るのもつらい
  5. 全身の疲労感と首・肩こり~過去の外傷(事故)~
  6. 左指先のしびれ~WHY頸椎椎間板ヘルニア?~
  7. 産後 お尻の真ん中の痛み~出産後~
  8. 歯磨き中に腰痛
  9. 背中痛 ゴルファーの背中の痛み
  10. 腰痛 サッカー中の腰の痛み
ページ上部へ戻る